So-net無料ブログ作成

ザ・ストリーム [音楽]

IMG_4721.jpg
出張中の不便としてまずは音楽だ。アンプもスピーカーもない、MacBook Proの本体スピーカーからの音は全くダメだし、SmoothJazz.comをスピーカー越しに楽しめない。iPhoneからSmoothJazz.comを聞く方法はないかと検索してみたら、SmoothJazz.com用のAppがあるではないか。これは嬉しい。

SmoothJazz.com
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ザ・週遅れ [音楽]

IMG_4741.jpg
ご覧の通り、今回のサンレコはオレの最も求めるネタ、コンソール特集で楽しみにしていたので発売日にジュンク堂へ。しかし、並べてあるのは先月号。なんと驚きだが、こんな時代でも沖縄は5日程遅れて店頭に並ぶらしい。色々とタイミングを外し、やっと手に入れた。さて、熟読するとしよう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ザ・ゴールド会員 [音楽]

gold.png
ついにというか、やっとWaves GOLD Bundleを入手してしまった。そもそもNative Power Packを使っていて、しょっちゅうやるWavesのセールに引っかかり、ちょこちょことプラグインを買い足していたが、気づいたら結構な数を所有するようになり、ある日サイトでWaves Update Planなるものを発見し、所有のプラグインをチェックしてGOLDへのアップグレードが$100で可能なことに気づき、しかもこれは年末価格。思い切ってアップグレードしてしまった。ポイントはNeveのシミュレートであるVシリーズ3つ入りとVitaminにC4に注目。GTRはオマケ的な考えとしてもけっこう使えそうな雰囲気。もうバンドルでこれ以上は必要ないとも思うし、満足もしている。布袋師匠も新しい世界を切り開いたことだし、オレもなんとかやっていきたい。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ザ・韓ゼマ [音楽]

IMG_4041.jpg
シマムラ楽器でゼマイティスが! しかも価格は14万円ときたもんだ。価格からいって贋作かと思った。そりゃそうだ、オレの持ってる贋作は25万円もしたのだから。しかしこれは韓国のメーカーが正式にライセンス供与を受けたとの表記。う〜ん、たしかにメタルトップは欲しいには欲しいが、どうなんだろ? 試奏したいとこだが、魅力に取り憑かれてしまうかも知れんのでやめといたw

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ザ・展示会 [音楽]

IMG_3924.jpg
INTER BEE国際放送機器展という展示会で幕張メッセへ。オレ的な注目はAvid ProToolsとWavesのDiGiGridというプラグインをサーバーに任せちゃうというスゴいシステム。説明を受けたが単純にLinuxサーバーが処理を行うというシンプルなもの。よく映像クリエイターが3Dレンダリングをレンダリングサーバーを使って処理を分散させるという仕組みと考え方が同じ。まあ、あったら便利だが我々はそこまでする必要もない。Mac本体側で十分に働いてくれるワケだからな。で、写真は31でくった定番ポッピングシャワー。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ザ・骨董 [音楽]

IMG_3507.jpg
親戚のおじさん宅にあったダブルカセットデッキ。ちゃんと作動するらしい。よくYOU&I でレコードやCD借りてきてテープダビングしたもんだ。NOMAL POSITIONだとイマイチだからHIGH POSITIONだの、MaxellよりTDKがいいだの言ってさ、アルバムタイトルをキチっとレタリングかましたりして楽しかったなあ。始めは「GUITARHYTHM」もレンタルで聞いた気がするなあ。

今や、ランダムアクセスの時代だから、曲の「頭出し」が容易だ。だから一聴した耳当たりのよろしくない曲だと、リスナーはさくっと飛ばしてしまう。昔のアナログレコードやテープだとそれらはできないことはなかったが今ほど容易ではない。だから、時間を掛けて全部聞く。そうすると一聴した耳当たりのよろしくない曲も新たな発見も出てきたり、急に魅力を見いだしたりすることがあった。今は何もかも自由自在なだけに、逆に損をしていることも多くあるのではないかと思う。後からじわじわ来る楽曲もたくさんある。シングルになるような曲ばかりを選んで聞いてちゃあそのアーティストの良さを味わえないかも知れない。便利過ぎるとロクなことがないな。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ザ・教室 [音楽]

IMG_3207.jpg
う〜ん、エラく気になる。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ザ・試奏 [音楽]

IMG_3369.jpg
こちらも試奏させてもらったコンプ。このメーカーもだいぶ有名だが、どうも濁りが気になった。そもそもコンプなんてのは鼻詰まりサウンド製造機みたいなもんだったが最近は違うようだ。ということでパス。

ザ・コンプ [音楽]

IMG_3370.jpg
オレは自分に「コンプレッサー禁止令」を長きに渡って課してきた。コンプを掛けるとカッティングがヘタクソな奴にもそれなりに聞こえてしまう。ライヴでそんな奴らを散々見てきたからだ。あくまでオレのカッティングはプリアンプ直結で勝負してきた。しかし、そうしながら足らん時もある。単音で弾いてる時もそうだが「コツーン」という音が欲しい時にはやはりコンプが必要となる。布袋師匠だって思いっきり使っている。そう、エフェクターとは「足りない」と感じた時に使うべきモノなのだ。これらを当たり前に常用していると真実が見えなくなり酔っ払ってしまう。これでは本末転倒であり、自分がウマくなったのではと錯覚も起こす。つまりは節度を持っていれば良いと答えが出た。そして、楽器屋で散々試奏して最も優れていたのが写真のSUHR ( サー ) というメーカーのKOJI COMPだ。今時はこんな素晴らしいコンプがあるのかと感動さえ憶えた。布袋師匠が現在使用しているFREE THE TONEのSILKY COMPは店頭にはなかったので試すことは出来なかったが、VELVET COMPよりはレンジや音ヌケからも遙かに優れていると思う。まだ買ってないがこれは優先順位高いな。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ザ・第三世代 [音楽]

_DSC4367.jpg
Avid Mbox 3rd Generationを購入。とうとう全ての世代を入手したことになってしまった。欲しかった理由は色々だが、とにかく上質プリアンプということとUSB2.0ということが最大の理由だが購入前の想像以上のものであったことは間違いない。ヘッドフォンアンプもかなり良くなっており、ProToolsで使う際、PANの位置も非常に掴みやすい。そしてレイテンシーの低さや専用ドライバソフトの多機能っぷりに内蔵リバーブ等、書き切れないほど満足している。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽